地域福祉活動計画

志布志市社会福祉協議会では、平成26年3月に志布志市が策定する「地域福祉計画」と一体的に「地域福祉活動計画」を策定しました。

「地域福祉活動計画」は地区社会福祉協議会や民生委員児童委員協議会など地域の福祉関係団体をはじめ、NPO、ボランティア、福祉サービス事業者等が協力し、地域福祉の課題解決を目指して策定する民間活動・行動計画です。

たくさんの皆様のご意見、お考えをいただきながら「志布志市地域福祉計画・地域福祉活動計画」(計画期間:平成26年度から平成30年度)をつくりました。

志布志市地域福祉計画・地域福祉活動計画

基本理念

みんな笑(え)がお! 志(こころざし)あふれる 結(ゆい)のまち しぶし

~ともにつながり支え合う 安心して生き生きと暮らせるまちづくり~

「結い」とは、わが国の農村で広く行われていた相互支援(田植え等)の慣習を示す言葉です。
地域社会を支える大切な仕組みであることから、本計画では地域住民が協力しながら地域活動の活性化に取り組む姿をめざしています。

基本目標

「地域福祉活動計画」では基本理念の実現に向けて、3つの基本目標を掲げています。

基本目標 1
自分にあった福祉サービスの選択ができるために
基本目標 2
安心・安全に暮らせる地域づくりのために
基本目標 3
誰もがふれあえる場をつくるために

志布志市地域福祉計画・地域福祉活動計画

下のリンクから「志布志市地域福祉計画・地域福祉活動計画」をご覧いただけます。

志布志市地域福祉計画・地域福祉活動計画(概要版)
志布志市地域福祉計画・地域福祉活動計画
市民意識調査結果報告書